1Password から Enpass に乗り換えた

November 20, 2019

長年愛用してきた 1Password から Enpass に (ほぼ) 乗り換えました。 1Password は Dropbox の認証まわり以外は不満のないソフトウェアでしたが、最近の運営企業の方向転換をきっかけに自分も別の道を模索することにしました。

enpass-macos

乗り換え先の条件は実績 (コミュニティと外部監査) をはじめ、ローカルのファイルシステムで完結することと、買い切りライセンスの存在としました (単位は特に気にしない)。 当初は巷で人気の Bitwarden (オープンソース) に心が揺らぎましたが、自分が求めているものは Client-Server アーキテクチャではないので、見送りました。 対して Enpass はクローズドなものの、自分の要件を見事に満たしていて、同僚経由で発見したときは驚きました。 Dropbox の扱いもちゃんとしているし、速くて気持ちの良い UI です。 ライセンスについては、ちょうどサブスクリプションモデルへの転換期だったようで、既存顧客に対する Grandfathering の恩恵を受ける形になりました。 さすがに申し訳なく感じたので、ソフトウェア開発に専念してもらえるように寄付がしたいと打診しました。 まだ一握りのクレデンシャルで試験運用中ですが、そう遠くないうちに完全移行しそうです。

あわせて読みたい